ダンボール専用ゴミ箱のススメ

ダンボール専用ゴミ箱のススメ

 

ネットでよく買い物をします。

 

 

なので、不要なダンボールがたくさんゴミとして出るのですが、処理に困っていました。

 

 

 

 

小さな物を頼んでも、やや過剰とも言える包装で配達される場合も多く、ダンボールのゴミは増えるばかり。

 

 

有効活用する方法の1つとして、メルカリなどで売った物を送る際に再利用する方法もありますが、それでも使いきれない場合には、

 

ダンボール専用ゴミ箱

 

の設置が有効でした。

 

 

 

 

アマゾン ダンボールゴミ箱

 

 

 

 

ダンボール製の組み立て式ゴミ箱です。

 

 

我が家では、このゴミ箱に45Lの指定ゴミ袋を設置して、不要になったダンボール専用のゴミ箱として使っています。

 

 

 

 

 

サイズは45リットルと20リットルがあり、とてもシンプル。

 

 

 

中をのぞくと底面はこんな感じ。

 

 

 

ひっくり返すとこう。

 

 

 

 

 

フタがありませんが、大きいダンボールだと袋から少しはみ出ることも多いので、フタが無いほうが楽です。

 

 

不要になったダンボールを2つか3つに折り、詰めていくだけ。

 

 

 

どっさり。

 

 

 

約10個のダンボールがストレスなく入ります。

 

 

 

生ゴミなどと一緒に捨てると、袋が破けてしまったり、すぐに袋がいっぱいになって、度々交換しなければなりませんが、

 

ダンボール専用として分けて使用すれば、10個以上入れることができるので、結果的に使用するゴミ袋の数を減らすことができます。

 

 

 

普段はクローゼットの中に収納しています。

 

 

 

 

表面が撥水加工で、意外にも汚れに強いため、ガレージなどの環境でも使いやすいですね。

 

 

 

突然ダンボールが必要になったときも、生ごみと分けていれば、ストックとしても使えて便利です。

 

 

 

飽きのこないシンプルなデザインなので、空き缶やペットボトルなどの分別用として使うのもアリだと思います。

 

 

頻繁に引っ越しをする方にとっても、シンプルで折りたためるゴミ箱だったら助かります。

 

 

ゴミ捨ての難易度も下がって、ストレスが軽減できますね。

 

 

 

ゴミ箱って意外と値段が高いですが、2個セットで千円くらいなので、コスパもイイです。(*´▽`*)

 

 

 

↓45リットルと、

 

 

 

 

 

↓20リットルのサイズがあります。

 

 

 

 

 

↓こちらの記事もどうぞ

 

「片づけたい」ならどんどんゴミ出しできる環境をつくる

 

 

 

 

おわり♪