ふもとっぱら雨キャンプ(平成→令和)富士山見えたよ

ふもとっぱら雨キャンプ(平成→令和)富士山見えたよ

 

こんにちは、ミニマリストなキャンパーのミニママです。(≧▽≦)

 

 

ゴールデンウイークの改元(平成→令和)に合わせて、富士山のふもとにある「ふもとっぱらキャンプ場」でキャンプしてきました。

 

 

平成最後のキャンプはまさかの雨でしたが、時々晴れ間もあり、

 

富士山に出会えたときの喜びは感動ものでした。

 

(´;ω;`)ウッ…

 

 

 

動画でもアップしたので、ぜひ参考までに。

 

 

 

 

お昼ころの到着だったので、入場口は普段の大渋滞はなく、フツーに受付までノンストップ。

 

 

 

 

設営の途中でパラパラと雨が降り始めましたが、どデカい「サーカスTCBIG」という「テンマクデザイン」の丈夫なテントと、ヘキサタープを張ったので、快適に焚き火して朝までぐっすり就寝できました。

 

 

 

 

夫の頭にゴープロを装着できるキャップを被せて、設営者目線でも撮影してみました。笑

 

 

 

 

今回はキャンプ仲間のファミリーとのグルキャンでの様子です。

 

 

仲間が持ってきてくれたアノ名作「コノストーブ」がマジで最高でした。

 

 

 

 

二次燃焼で不完全燃焼が起こりにくいストーブはいくつか知ってますが、コレはマジで次元が違います。

 

 

あとでバイオライトの「ファイヤピット」とどっちが優秀か、比較してみようと思います。笑

 

 

 

令和初日は奇跡的に晴れ間があり、雄大な富士山を拝むことができました。

 

 

嬉しくなって、思わず食材を大放出してパーティーしてしまいました。w

 

 

 

 

 

〜今回の主なキャンプアイテム〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年もいろいろな場所へキャンプへ行きたいと思います。(´∀`*)

 

 

 

 

 

よい1日を♪