「ダイソーの100円チャンバラ」と「ちゃんばらキング ネオ」を徹底比較して壊れるまで遊んでみた

「ダイソーの100円チャンバラ」と「ちゃんばらキング ネオ」を徹底比較して壊れるまで遊んでみた

「ダイソーの100円チャンバラ」と「ちゃんばらキング ネオ」を徹底比較して壊れるまで遊んでみた

 

 

ウチのアホ男子はチャンバラでよく遊びます。

 

男子って剣とか勇者とか、大好きですよね〜。笑

 

夫ももれなく。

 

 

勇者の剣を手にして、姫を助けるという一連の流れに萌えるよう、太古の昔からDNAにインプットされているのでしょう。

 

 

 

棒を拾うとすぐに振り回し始めるので、危なくてしょうがない。(;・∀・)

 

 

 

 

 

そこで、ソフト素材でできたチャンバラで遊べば、「棒を持ちたい欲求?」が満たされるのか実験的に遊ばせています。笑

 

「振り回していい物、ダメな物」の区別がつくようになればいいなぁ、って感じです。

 

 

 

アホ男子、ダイソーで剣を買う

 

 

100円ショップに行ったら、たいそうな勇者の剣(チャンバラ)が売っていたので、買ってあげました。

 

 

 

さっそく家のジャンピングマットの上で大暴れ。

 

 

これが意外と楽しくて、どれだけ強く振りかざしても、全然痛くありません。

 

大人と子供でも、対等に伐ち合えるので、けっこうストレス解消にはいいです。笑

 

 

あまりに白熱して、2〜3日で、壊れました。

 

 

( ̄▽ ̄)

 

 

 

そりゃ、そうですよね。

 

100円にしては、よく耐えてくれた方だと思います。

 

 

これがきっかけで、「チャンバラって楽しいじゃん」ってことになり、上級グレードの剣を買うことにしました。笑

 

 

 

ちゃんばらキング ネオ

 


 

 

こちらは値段なだけあって、かなり丈夫。

 

とは言ってもアマゾンで300円程度ですが。笑

 

 

長さはダイソーのチャンバラに比べて、10センチ位長いです。

 

 

 

持ち手(柄)部分は丸くて持ちやすく、「ツバ」が日本刀のような感じ。

 

 

ダイソーの方は「サーベル」って感じですね。

 

 

 

とても軽くて、1歳のアホ男子でも持てます。笑

 

 

 

持ち方が変ですが、コレを渡すと機嫌が良くなるので助かる。(。-∀-)

 

 

 

曲がり具合は「ちゃんばらキング ネオ」の方が弾力があります。

 

 

 

 

強めに伐ち抜いても、フニャフニャしてしまうことはありません。

 

 

 

ソード(刀)の形は、ダイソーに比べると、まん丸。

 

 

 

 

 

 

それでも壊れる

 

 

ふぅ…、

 

 

こちらも壊れてしまいました。

 

 

 

黄色の部分が根本から外れ、中のアクリル?(透明な棒)が出てきちゃってます。

 

 

 

この状態で叩くとめっちゃ痛いのでやめましょう。笑

 

 

購入から1〜2ヶ月はもったので、まずまずかなと思います。

 

自宅に偶然にも、強力接着剤かあれば、少量で直ります。

 

 

 

 

 

 

まぁ、何度か直したのですが、最終的にはバラバラに壊れました。笑

 

 

 

アホに塗る薬はありません。(。-∀-)

 

 

 

 

まとめ

 

 

チャンバラは子供から大人まで、全力で安全に遊べて楽しい。(´∀`*)

 

 

思いっきり暴れてストレス発散しちゃいましょう。笑

 

 

 

よい1日を♪

 

 

 

↓こちらの記事もどうぞ

 

突然チャイルドシートが必要になってもコレがあれば安心(世界最小)

 

子供が一人で玄関ドアを開けられるようになったらチャイムを付けよう

 

プチ電車がスゴい!100円 ダイソー