4人家族の私が洗濯機を縦型8キロにした理由

4人家族の私が洗濯機を縦型8キロにした理由

8キロ縦型がオススメの理由

 

 

↑こちらのページで写っている洗濯機です。

 

 

パナソニック NA-FA80H2-N

 

 

乾燥機は無しのタイプ。

 

 

これにする前は4キロの洗濯機でした。

 

独身時代から使っていたものを長らく愛用していたのですが、

 

使用中 ドゴンッドゴンッ という今にも壊れそうな音が鳴るようになったので…。

 

子供の洗濯物が増えたこともあって、いよいよサイズアップを決意。

 

ドラム式のオシャレな洗濯乾燥機と悩んだ結果、コレにしました。

 

 

8キロというのは、大人2人子供2〜3人くらいまでの家族にオススメの大きさです。

 

 

ドラム型と縦型の違い Q&A

 

どっちが安い?

 

A:縦型です。

 

ドラム型の方が乾燥機がなくても5万円以上高い感じです。

 

 

どっちがカッコイイ?

 

A:ドラム型です。笑

 

 

迷ったドラム型はコレ


 

コインランドリー並みのシンプルさ。

 

カッコイイけど高い。(≧▽≦)

 

 

どっちが安全?

 

A:ダントツ縦型です。

 

 

ドラム型は前に扉が開き、ボタンも前面に設置されている型がほとんどなので、子供がイタズラする可能性があります。

 

それとボタンのON、OFFをひたすら繰り返します。(;・∀・)

 

電気屋さんでやってました。笑

 

 

私と夫が縦型洗濯機のコーナーを見てても、子供はずっとドラム型をいじってました。(;一_一)

 

前面の窓からも回転している様子が見えるので、じーーっと…。(゜.゜)

 

 

「あー、だいたいのお子さんはこうなっちゃいますねー」 と店員さん。

 

「でも全然大丈夫ですよ!」って…

illustAC

 

いや…、 全然大丈夫ではない…。

 

 

ということからしても縦型がオススメです。笑

 

 

ウチの子供は3歳ですが(当時)、使用中はフタが閉まり、背伸びをしても中が見えないのであきらめます。

 

 

高さがあるのでふざけて中に入るなんてこともありません。

 

ボタンも奥に設置されているので子供には届きません。

 

 

洗い方に違いがあるの?

 

ドラム型

 

ドラムを回転させて、洗濯物を上から下に落として叩き洗いをする。

 

水を張らない分、節水できる。

 

 

縦型

 

洗濯槽に張った水の中で、水流と遠心力を使ってこすり洗いをする。

 

ちゃんと張られた水の中で洗うため、汚れを分解してしっかり落とすことができる。

 

 

 

どっちが衛生的?

 

A:縦型です。

 

 

縦型は洗濯層カビキラーなどでつけ置き洗いができます。

 


 

ドラム式もできなくはないですが、構造上の問題で十分につけ置きができません。

 

 

メーカーはどこがオススメ?

 

A:だんぜんパナソニックです。

 

 

洗濯機といえばSANYO(サンヨー)ですが、パナソニックと合併したので技術を継承しています。

 

私が買ったH2という型は在庫切れになっています。

 

と言うのも、すでに新型のH5が発売されているからですね。

 

よりフラットなシンプルフェイスになっています。(≧▽≦)

 

新型なら私はホワイトを選びたい。

 


 

 

 

おわり♪