外出先で記事を書くのに便利 「ポメラ デジタルメモ(キングジム)」

カフェとか外出先で記事を書きたいと思っていた

 

外出先で記事を書くことがあります。

 

オシャレなカフェとかで仕事をすることに憧れるママです。(≧▽≦)アコガレ〜

 

 

ノートパソコンでも、持ち出したらこんなリスクがある

 

本当はパソコンを持ち出して、外出先で編集したりしたいんですけどね〜。

 

でも、パソコンを持ち出すとこんなリスクがありますよ。

 

@ 落として壊れる

 

A ジュースこぼして壊れる&ベタつく

 

B 盗まれる (;゚Д゚)

 

C 置き忘れる

 

D 駐車中、車内の高温でやられる

 

E 電池なくなって編集中のデータ飛ぶ

 

どれも1度だってあってはならないと思います。(;・∀・)

 

だから私はポメラを使っています。

 

 

 

ポメラってけっこうスゴイよ

 

私が現在使っているのは1つ前の機種で「DM100」というやつです。

 

 

現在は「DM200」というこちらの機種が最新です。(倍くらい高いけど)

 

 

 

今回は私が実際に使っていて、値段的にもオススメな「DM100」について細かくレビューします。

 

 

なんと言ってもキーボードの打ちやすさ。

 

パソコンのキーボードとほぼ同じサイズだから打ちやすいんですね。

 

 

ボールペンと並べるとサイズ感はこんな感じ。

 

とにかく薄くて、軽くて、スタイリッシュ!

 

 

起動が速いから紙にメモするより速い

 

ノートパソコンのようにフタを開いて、なんと起動1秒!!

 

私はパスワードを設定しているのですぐにパスワード画面になります。

 

サクッとパスワードを入力して・・・

 

すぐに真っ白な入力画面に。

 

日記やアイディアなど思いついたことをその場で、まさに 「徒然なるままに」 書き綴ることができるのです。

 

 

 

文字の大きさなどわかるようにポメラと打ってみました↑(文字の大きさは調節可能)

 

バックライトが点灯するので暗闇でもパソコンと同じように入力できます。

 

 

 

電源はなんと単三電池2本。

 

毎日ハードに使って半年経ったので、電池マークは残り「2メモリ」ありましたが、なんとなく電池交換しました。笑

 

電池持ちはイイです。

 

サイドボタンには辞書までついていて親切です。

 

スマホと両刀使いするまでもありません。

 

 

左側のサイドボタンはこんな感じ。

 

なんとBluetooth機能がついているので、パソコンとの同期も楽勝です。(≧▽≦)

 

パソコンにBluetooth機能がない場合でもUSBケーブルが付属しているので、つなげばOK。

 

 

「メニューボタン」を押して「PCリンク」を押す…。

 

 

 

リンク完了。

 

 

 

ポメラのフォルダからデータを選択。

 

 

 

Windowsパソコンであれば、元から入っている「メモ帳」にデータが落ちます。

 

 

 

 

記録容量は内臓メモリで十分ですが、SDカードにも記録OK。

 

 

 

パソコンの画面はデカいから人に編集内容を見られてハズかしい

 

カフェとかで壁際の席をゲットできるならいいのですが、後ろを人がフツーに通るような席になってしまうと、パソコンの画面は「のぞき見」されている気がしてソワソワしますよね。(・´з`・)ソワソワ

 

まぁ、誰も他人のことなんか気にしちゃいないとは思うんですが…。笑

 

ポメラはそれほど画面は大きくないんですけど、見ずらいほど小さくもないので、安心して開いておけます。(*´▽`*)ホッ

 

トイレに立つときも、サッと持っていけるサイズで安心。

 

 

 

下書きだと思うと、気が楽なので意外と肩の力を抜いて何でも書けちゃうんです。笑

 

 

ポメラでノマドワーカーごっこしましょう。笑

 

マジで楽しいですよ (≧▽≦)

 

 

 

 

 

車のハンドルにテーブルを付けて、モバイルオフィスにしている様子はこちらの記事に書いています。

 

 

 

 

おわり♪