子供がニガテな動作

子供がニガテな動作

腕の力が弱いから、細かい指先の作業がニガテ

 

 

子供のニガテな動作についてまとめました。(*‘∀‘)

 

 

・本棚に本を戻す動作

 

・フタ付きの密閉容器にモノを出し入れする動作

 

・引出しにしまう動作

 

子供はまだ、手先があまり器用ではないので、このような動作がとても苦手です。

 

では、その特性を踏まえて、どんな収納にしてあげれば子供は自分で片付けができるようになるのでしょうか。

 

 

ザッと入れられる収納がベスト

 

 

たくさん引き出しがあって小分けに入れられる収納よりも、大きなバケツのようにひとまとめに入れられる簡単なものがいいです。

 

特に1〜4歳くらいまでは「小分けに収納」がニガテですし、遊ぶときは「とりあえず全部出す」ことから始まります。笑

 

 

取り出しやすくて、片付け(元に戻し)やすい入れ物を選んであげましょう。

 

ウチは中が見える透明なケースを使っています。

 

テレビのリモコンや私のスマホまで収納してくれることがあるので…。( ̄▽ ̄)

 

 

おわり♪