子供の靴選び 〜キッズシューズの選び方〜

子供の靴選び 〜キッズシューズの選び方〜

子供の靴選び 〜キッズシューズの選び方〜

 

 

こんにちは、ミニママです。

 

子供の靴の選び方を紹介します。(*‘∀‘)

 

最近子供がやたらと抱っこを要求してくる

 

歩きたがらない

 

やたらとコケる

 

 

これって靴が合っていない可能性があります。

 

 

子供はピョンピョン飛び跳ねたり、いきなり全速力で走り出すわりには、足が大人に比べるとまだまだ未発達。

 

なので、靴が合っていないとこのようなことが起きやすいのです。

 

 

 

子供の靴を選ぶ際のポイント

 

 

@ ピッタリサイズ

 

A かかとガッシリ

 

B 指先が曲がる

 

C 自分で履ける

 

 

@ ピッタリサイズ

 

子供の足は3歳までは半年で1センチ

 

5歳までは1年間に1センチ伸びます。

 

え?そんなに伸びるの?

 

つまり季節ごとに合わなくなります…。

 

それなら大き目の靴を買うか…

 

と考えがちですが、ぶかぶかの靴で走りまわると思いもよらないケガをしたり、

 

歩き方に変なクセがついたりすることがあります。

 

 

 

A かかとガッシリ

 

かかと部分と履き口がガッシリとしていて、フィット感のある構造。

 

足の負担が軽くなるので疲れにくくなります。

 

 

B 指先が曲がる

 

 

靴底が指の位置でグイッと曲がることが重要です。

 

かかと部分はガッシリしていても、指先は曲がらないと子供の足にはフィットしません。

 

 

C 自分で履ける

 

自分で履きやすいマジックテープタイプで履き口がガバッと開く靴がオススメです。

 

自分で履けると自信が付きますし、手がかからず楽です。

 

やはりニューバランスはおすすめ。

 

運動会シーズンや旅行前にはピッタリ合うサイズを準備したいですね。

 


 

 

子供が思いっきり遊びまわる姿を見ると癒されます。

 

値段の高い靴がフィットするとは限りません。

 

普段履きの靴は性能重視で選びましょう。

 

 

おわり♪