「アホ男子4歳、トイレを詰まらせる」の巻 〜傾向と対策〜

トイレが詰まった時の対処法

 

 

いや〜。( ̄▽ ̄)

 

またアホ男子がやらかしてくれましたよ。

 

トイレが詰まってしまったんです。笑

 

 

「連続紙ナイナイ事件」の発生

 

2歳からトイレトレーニングを始めて、わりとすぐに一人でトイレできるようになったのですが、

 

3歳の中ごろからは、一人でお尻も拭けるようになって、長男のトイレには私も夫もノータッチになっていました。

 

 

ただ、いつもトイレに行くときは、

 

オレ、トイレに行ってきまぁ〜す!

 

とムダにデカい声で報告してくれていたので、私も安心しきってしまっていたのです。(・´з`・)

 

 

この事件が連続発生するようになったのは、そんな時でした。

 

ママ―!紙がないよー!

 

と、トイレからデカい声…。

 

「はーい。」

 

と紙を補充する私。

 

 

始めは何も疑いもせず、「紙がなくなったら、ちゃんと言えて偉いなこの子は」くらいに関心していたのです。

 

 

しかし、やがて夫が異変に気付き、

 

「さっき変えたばかりなのに、もう無いって変じゃない?」

 

と言うので、私もハッとしたのです。(; ・`д・´)タシカニ オカシイ

 

 

そういえば、最近やたらと夫にトイレットペーパーを買ってくるように連絡している気がする…。笑

 

 

 

 

トイレ詰まる事件の発生

 

ついに、流れなくなってしまいました。

 

最近なんだか、流すたびに「ボコッボコッ」ってトイレがむせるような音を出していたので、それが前兆だったのでしょう。

 

詰まった原因としては、「おもちゃを便器に落とした」のかなと思ったのですが、あまりのペーパーの消費量から考えて、

 

「もしや、この子がめっちゃペーパーを使っているのでは…」

 

と疑ってみることにしたのです。

 

 

 

アホ男子トイレ張り込み捜査

 

容疑者「アホ男子4歳」は、トイレに入るとき、いつもドアを開けっぱなしにする特徴があるので、そーっと近づいて様子をうかがうことにしました。

 

するとどうでしょう、

 

 

ウンチが終わったアホ男子は、「カランカラン!」とペーパーを勢いよく取り出します。

 

 

ほぅ、偉い偉い。

 

 

そして、またペーパーを勢いよくとりだす音が…。

 

 

ほぅ、ほぅ。まぁ、あるかな。

 

 

そして、さらに続くこと2〜3分。

 

 

「ママー!紙がないよー!!」

 

…。

 

確保〜!!

 

 

現行犯。笑

 

 

 

トイレを見ると紙に埋もれていました。(;・∀・)

 

 

容疑者は取調べに対し、

 

 

「だって、ウンチがずっと付いてるんだもん!!」

 

 

と供述。

 

 

なるほど、それで紙が終わるまでエンドレスにお尻を拭いていたわけか。

 

 

謎が解けました。笑

 

 

まぁ、まだ4歳だし、仕方ないか…。

 

 

 

トイレに紙が詰まったときの解決法

 

さて、容疑をおおむね認めているので本題に入ります。笑

 

 

詰まったときの解決法は、その原因にもよるのですが、単なる「紙詰まり」のときは

 

1.お湯を流してみる

 

便器が陶器でできているため、高温だと割れてしまうことがあるらしいので、40〜50度くらいのお湯を流しましょう。

 

詰まった紙がふやけて流れれば、解消されます。

 

 

2.ラバーカップ(すっぽん)でつまりを解消する

 


 

 

↑アマゾンベストセラーのスッポンです。

 

正式名は「ラバーカップ」。

 

お店に行って、「スッポンありますか?」と聞くと通じない場合があるかもしれません。笑

 

私はお店に買いに行ったのですが、かなり恥ずかしかったです。笑

 

なんだかレジに並ぶのが抵抗あるというか…。

 

「この人、トイレ詰まっちゃったのかぁ…。」的な。

 

常備しておくべきですね。(≧▽≦)

 

 

 

お湯を流しても解消されない紙のつまりや、そもそも流してはいけない異物が詰まっている場合には、これしかありません。

 

洋式用と和式用で作用部分の形状が異なります。

 

洋式用は特殊な形状をしています。

 

 

 

作用部分が二段階になっている感じ。

 

 

 

このラバーカップを排水口に当てて、押したり引いたりすれば解消できます。

 

 

 

数回押したり引いたりすると解消されますが、今回ウチの紙詰まりは、1回引いただけでフツーに流れだしました。

 

 

(;・∀・)ヨカッタ

 

 

水の跳ね返りに注意が必要なときは、床に新聞紙を敷き、ビニール袋の中心に穴を開け、ラバーカップの柄を通して、水が飛び散らないようにしましょう。

 

↓こんな感じ。

 

 

 

・それでも詰まりが解消されないときは、業者を呼ぶ

 

ムリは禁物です。

 

トイレの構造的には単純ですが、ラバーカップでやってもダメなときは、すぐに専門業者を呼びましょう。

 

使えないとかなり困るので、早めに解決したいですね。

 

24時間全国に対応している素晴らしい業者もあります。

 

水道のトラブルなら【水道修理屋】

 

 

 

まとめ

 

小さな子供のトイレには注意が必要。

 

土日や時間外で業者が対応できないとか、予想外に高くつく場合があるので、1000円前後で買えるラバーカップは常備しておいた方がいいですね。

 

 

トイレが普通に使えるありがたみを実感しました。

 

トイレさんありがとう。(*´▽`*)

 

これからもキレイに掃除します。笑

 

 

 

おわり♪