ミニマリストの朝

 

 

なんで朝の方がいいの?

 

おはようございます、ミニママです。

 

「朝の方が集中できる」という話をよく聞きますよね。

 

なぜ朝の方がいいのでしょうか?

 

それには理由があります。

 

 

 

分断されない時間は朝しかない

 

photoAC

 

朝は子供や家族が起きる前なら、誰にもジャマされないのはもちろん。

 

それ以外にも、社会全体で次のことが言えます。

 

@ 話かけてきたり、電話をかけてくる人がいない。

 

他に気を取られることがないので、集中力が分断される要因がありません。

 

 

A 騒音(ノイズ)が少ない。

 

人の話し声、テレビの音、近所の騒音等も少ないです。

 

なんなら耳栓したって平気です!誰も話かけてこないから。笑

 

イヤホンつけて大音量でお気に入りの音楽聴くのも、このタイミングなら心配ないですね。( ̄▽ ̄)

 

 

B メールをチェックする必要がない。

 

早朝からメールを送ってくる人はいないし、早朝に返信する必要もないですね。

 

 

C 明確な締め切りがある

 

(家族が起きる・朝食をとる・出勤する時間になる等)

 

昼間や夜は「締め切り」の効力がイマイチ弱いのでダラダラとやってしまいがちですが、朝は明確な時間の締め切り効果があります。

 

 

 

昼の3時間より朝の1時間

 

集中した状態を1日のうちで作ることができるのは 『朝』『深夜』ですよね。

 

 

しかし、

 

深夜は1日使い果たした体が限界を迎えるころなので、創造的な取り組みはできません。笑

 

 

作業効率も落ちてしまうので、

 

 

 やはり 『朝』 がイイ!

 

 

となるワケですね。(^_^)

 

 

 

午前中にほぼ一日の仕事を終える

 

会社で働いている場合、午後になると午前中に割り振りが決まった新しい仕事が降ってきたり、返信すべきメールが送られてきます。

 

つまり自分のやりたい仕事ができるとすれば、『午前中』 か 『残業中』。

 

 

また、午後は半日経って脳が疲労し始めたところに、昼食後の睡魔が…。(*´Д`)

 

集中力が分断されるキッカケがたくさん転がっているのです。

 

 

なので午前中に仕事のほとんどを終わらせてしまえば、帰宅間際になって慌てることや 「納期に間に合わない」 と、残業や徹夜をする機会も減らすことができます。

 

 

 

まとめ

 

朝っていいですね〜。

 

最初は「眠みぃーし、寒みぃーし」

 

( ̄▽ ̄)…

 

って感じですけどね。笑

 

 

やってる人は朝生活始めてます。

 

 

お気に入りのコーヒーを自分で淹れて(いれて)、静かに集中できる時間を過ごせますよ。

 

「そういえば、集中するってどういうことだっけ?」…、ってなっている時もオススメです。

 

 

誰にも邪魔されない時間が自宅で作れるなんて最高。(*´▽`*)

 

人生がガラッと変わりますね。☆

 

 

まずは100日続けてみましょう!!

 

 

 

 

よい朝を♪