ミニマリストがディズニーに行くとどうなる?

ミニマリストがディズニーを楽しむ方法まとめ

ディズニーを心から楽しむ方法まとめ

 

 

 

何度も行ったことのある上級者も、これから行く初心者の方も、ディズニーを楽しむには余分なことは考えないようにするのがコツです。

 

 以下にまとめます。

 

チケットと財布以外持って行かない

 

・移動を楽に

 

・モノを失くさない

 

・写真映りをよくする

 

・必要になったら現地調達

 

 

お土産は買わない or 宅配する

 

・時間とお金の節約

 

・ゆっくりディズニーを楽しむ

 

・食事にお金をつかう(レストランを予約)

 

 

楽しむためにトラブルを防止する

 

・はぐれた時の集合場所を決めておく

 

・食べ歩きしない

 

・迷子シールをもらっておく

 

 

 

カフェでちょいちょい休憩する

 

illustAC

 

アトラクションはもちろんのこと、ディズニーのレストランやカフェの作りも最高です。

 

どの建物も細部までこだわり抜いて作られており、そこらのカフェとは違った夢の国カフェです。

 

クタクタに疲れてしまうよりも、ゆったり優雅にディズニーを楽しむ余裕を持ちましょう。

 

 

乗るアトラクションの数を減らす

 

あれもこれも乗りたい気持ちはわかります。

 

できることなら全て乗りたいし、全てのファストパスをゲットしたい。(≧▽≦)

 

しかし、時間は限られています。

 

「コレは次に来たときに乗ろう」

 

と心に決めましょう。

 

また次に来る楽しみができます。

 

ディズニーは一つ一つのアトラクションはもちろんのこと、パーク内の木々の1本1本まで(芝の1本1本まで)手が尽くされています。

 

1つの「夢の空間」として見えるもの全てから全身で感じ取り、「焦り」や「欲望」はどこかへ捨ててしまいましょう。

 

 

シンプルに予定を立てる

 

1日を優雅にムダなく過ごすには、手順があります。

 

@ パレードの時間をチェック。

 

A 昼食の予約をとる。

 

パレードを見る場合は重ならないようにする

 

B ファストパスを取る優先順位を決める。

 

ファストパスを発券している主要なアトラクションに乗る優先順位をつける

 

C それ以外の時間でカフェに行ったり、他のアトラクションを楽しむ。

 

 

誕生日にはバースデーシールを

 

illustAC

 

誕生日の人がいる場合にはゲートで

 

「バースデーシール」

 

をもらいましょう。

 

キャストの方に声をかければもらえます。

 

 

行く先々でキャストやキャラクターにお祝いしてもらえます。

 

 

誰にとってもディズニーは最高の場所です。

 

楽しいひとときを。