まだお財布から現金を出し入れしてるの? 〜カードと電子マネーのメリット〜

もう現金会計の時代ではない

 

もはや古代人?

 

普段おサイフケータイとカード決済をしている人からはこのイメージに見えてしまいます。

 

そもそもお金って、それ自体にはもともと何の価値もありません。

 

石と同じ。

 

illustAC

 

 

お金は物や経験と交換して初めて価値を持つものです。

 

それが今や、手の中のスマホやカードに入っているのですから、重たい思いをして現金を持ち歩く必要はありません。

 

形は無くなったんです。

 

 

 

現金が入った財布は無くすかもしれませんし、奪われるかもしれません。

 

スマホなら失くしても盗まれても、ロックがかかっています。

 

1円も失くしませんし、1円も盗まれません。

 

それどころか、ポイントはグイグイ貯まります。

 

 

 

今や電子決済ができるようになったのですから、現金自体を持ち歩いて、いちいち出し入れする手間に価値はありませんよね。

 

 

現金は原始人の石のお金より小さく、軽くはなりましたが、もう次の決済方法(電子マネー)が流通しています。

 

illustAC

 

カードや電子マネーに対応していないレトロなお店は仕方ないですが、財布から現金を出す手間すら断捨離できます。

 

小さな子供や赤ちゃんがいる人こそ便利です。

 

手も汚れないので衛生的ですね。

 

 

 

iPhoneがおサイフケータイに対応したことで電子マネーは爆発的に増える

 

iPhoneもおサイフケータイに対応したことだし、

 

これからはおサイフケータイに対応したお店が爆発的に増えていくことは間違いありません。

 

同じ商品が売っているお店で、電子マネーに対応している店と対応していない店があったら、間違いなく対応している店に入ります。

 

 

私の夫は、ミニマムな財布を持ち歩いていますが、それでさえ出す機会が少ないそうです。笑

 

関連記事

 

 

 

現金会計しないメリット

 

現金を使わなければ、ATMで手数料を払ってお金をおろす必要がない。

 

いつでも手元に一定額をキープできるので安心です。

 

現在私自身が現金を出し入れするのは、カードや電子決済が使えないお店でやむを得ず買い物をするときと、子供と一緒に買い物に行き、会計のやりとりを見せて教えるときだけです。

 

子供が一緒でも、特に見せる必要がないときや、急いでいるときはカードやスマホでピッと済ませます。

 

でもカードで買い物すると使いすぎてしまうんじゃないの?

 

確かにそういう人もいます。

 

使いすぎる心配がある人は、まずミニマリストになりましょう。

 

関連記事

 

 

現金を出し入れしている自分に問いかけてみましょう。

 

全てのレシートを保管している?

 

家計簿を1つ残らず記録している?

 

何年間記録を残している?

 

データ化して分析している?

 

やっている人はごく稀(まれ)です。

 

それはなぜか…、

 

 

そこまで必要性がないから。

 

 

私の知り合いには家計簿をつけている人なんてほとんどいません。

 

かなりテキトー会計をしています。笑

 

カードや電子マネーは、お金の管理を楽にできるのと、履歴から過去のムダ使いをいつでもどこでもひと目で確認できることがメリット。

 

ひと昔前のように紙で「利用明細が送られてきてビックリ!」なんて時代ではありません。

 

スマホから簡単に見ることができます。

 

 

現金を持っていることは危険

 

現金が価値を持ち続け、大金が移動し続ける限り、盗難や紛失などのトラブルは発生し続けます。

 

奪うことができないものなら、奪おうとさえしないでしょう。

 

現金は「奪えるかも」と思わせてしまうことで、犯罪との距離を縮めてしまう原因にもなります。

 

関連記事

 

 

リスクマネジメントで犯罪被害もミニマムにしたいですね。(´∀`*)

 

 

 

よい1日を♪