断捨離の基準 〜「それ…、無くても死にませんよ。」〜

断捨離の基準 〜「それ…、無くても死にませんよ。」〜

 

 

 

断捨離の基準はいろいろあります。

 

ミニマリストの片づけ方・減らし方」でも紹介していますが、

 

ときめくモノ」を残すことに対して、

 

 それでも結構残ってしまう

 

という意見があります。笑

 

 

「本当にときめくのならそれでイイ」と私は思います。(*´▽`*)

 

 

しかし、「ときめくかもしれない」と悩んでいるなら話は別です。

 

 

捨てましょう。笑

 

 

 

断捨離するか迷ったときの基準

 

そんなとき便利な基準は

 

 「無くても死なないかどうか」

 

です。

 

必需品というのは、そういう基準もクリアしてくる物のことです。

 

私は「タフでミニマムな物」が好きです。

 

もちろんカワイイのも好きですが…。

 

 

断捨離するときに私が基準にするのは、

 

「無くても死なないかどうか」

 

 

 文化的に暮らせる必需品かどうか

 

 

 タフでミニマムかどうか

です。

 

 

ミニマムな生活を通じて、余裕ができたらカワイイ物を手にしますが、飽きてしまうことが多いです。

 

 

おわり♪