小物や雑貨の周りに積もるホコリとの戦いを終わらせる

小物や雑貨の周りに積もるホコリとの戦いを終わらせる

小物や雑貨の周りに積もるホコリとの戦いを終わらせる

 

 

 

カワイイ雑貨には目を引かれますよね。(≧▽≦)

 

オシャレな雑貨屋さんなら1日中見ていられます。

 

 

でも自宅にたくさん飾ると、いつしかホコリとの戦いが始まり…。

 

 

あれほどカワイイと思っていた雑貨やフィギュアなども、ホコリが積もるとなぜか痛々しい目で見てしまっている…。

 

 

目を背けたり。

 

 

photoAC

 

 

そこに飾ったのは自分なのに…。(;・∀・)

 

やがて愛着は薄れていきますよね。

 

細かなモノを数多く飾るほど、その隙間という隙間にホコリたちが降り続けます。

 

雪ならやがて溶けますが、ホコリは掃除しない限り消えません。

 

 

フラットな平面なら、ひと拭きで済む掃除も、10個雑貨があれば、10回移動させて掃除しなくてはなりません。

 

 

 

 

ミュージアムをオープンするのはいつですか?

 

 

 

「そのコレクションで、あなたがミュージアムをオープンするのはいつですか?」

 

こう聞かれると私は言葉に詰まります。(;´・ω・)

 

 

「いや、別にそういうつもりじゃ…」

 

 

 

コレクション達が可愛そうに思えてきちゃって。

 

 

ホコリにまみれた姿になって、最愛のあなたにさえ痛々しい目で見られ、どこにも気持ちをぶつけるところはありません。

 

 

 

インスタで世界デビューさせてみる

 

 

 

かわいい雑貨やフィギュアを集めたなら、インスタグラムで見せびらかせばいいですよね。(*´▽`*)

 

写真はずっとキレイなまま。

 

インスタで記録に残せるし、その子達は世界デビューを果たし、たくさんの人に見てもらえるんです。

 

「いいね」をもらえれば、あなたも嬉しい。(^^♪

 

自分の子を褒められたように、より愛着が沸きます。

 

「いや、世界に見せびらかすほどのモノでは…」

 

なら、なぜ執着して所有しているのでしょうか。

 

 

 

「そうでもない」なら次のステージへ

 

お役目を終えた雑貨やフィギュア達は、いくらオシャレでも高価でも、手元から卒業する時期かもしれません。

 

どんな物でもやがては壊れますし、劣化していきます。

 

そう考えると、美しいまま卒業させてみるのもアリですね。

 

 

「寝かしておけば、いつかプレミアがつくかも…」という考えもありますが、それほどの価値があるなら今すぐ売りましょう。笑

 

「いつか」を目指して、仕入れて保管する専門の業者(プロ)ではありません。

 

 

 

プチコレクションはケースに入れるとキレイ

 

自宅にプチミュージアムを設置する場合には、コレクション用のケースに入れるとキレイですし、掃除がラクです。

 

 

 

メリットは、

 

・掃除がラク

 

・キレイなまま保管できる

 

・LEDでライトアップしたり、ケース自体の飾りつけが楽しめる

 

 

 

 

デメリットは、

 

・すぐに手にとることができない。

 

・ケースのスペースが余ると、そのスペースを埋めようという心理が働き、コレクションが増えてしまう。

 

眺めるだけなら、色々な角度から撮った写真を見るのと同じ気がしますね。(;・∀・)

 

 

 

まとめ

 

ホコリはあなたの愛着を試すかのように、どの雑貨にも降り積もります。

 

ホコリ掃除が厄介だと思ってしまえば、その雑貨やフィギュアの存在を悲観してしまうでしょう。

 

自分のキャパと相談しながら、時には手元から「卒業」させることも必要ですね。

 

 

 

よい1日を♪

 

 

 

↓こちらの記事もどうぞ

 

 

見栄のために持っているモノはあなたを苦しめている 〜見栄を捨てる方法〜

 

今すぐ簡単に達成できることから始めたほうがイイ

 

パズルが苦手な人は収納術に手を出さない方がイイ