極端に片づける(断捨離する)ことは悪なのか?

極端に片づける(断捨離する)ことは悪なのか?

極端に片づける(断捨離する)ことは悪なのか?

 

 

ミニマリストを目指して片付けや断捨離を実行していると、外野からこんな言葉が飛んできた経験はありませんか?

 

「それは極端じゃない?」

 

これって、ミニマリストあるあるです。(・´з`・)

 

もう、立派なミニマリスト。笑

 

 

これを言われたら、私は「よしっ!」って思います。(*´▽`*)

 

そこを目指しているので、そもそも私にはホメ言葉でしかないから。

 

言いたい奴には言わせておけばいいんですよ〜。

 

 

 

一度でも極端にやったことがあるのか?

 

「極端だよ」と言われて、フツーはなんだか罪悪感を抱いてしまうのは仕方がないことです。

 

今はまだ、モノが少ない人が「普通と違う」って思われているから。

 

 

しかし、この言葉を発した人は、一度でも何かを極端にやってみたことがあるのでしょうか?

 

おそらく保守的な人なんだと思います。

 

変化を恐れているのかもしれませんし、流されやすい人なのかもしれません。

 

だからと言って、面と向かってその事実を突きつけてはいけませんね。笑

 

静かに片づけましょう。

 

 

わからない人は足踏みしていればいいんです。

 

 

 

 

まだまだ断捨離できない人は多い

 

日本だけで見ても、まだまだ物をたくさん持っている人(マキシマリスト)の方が多いです。

 

それが未だに「普通」なのでしょう。

 

世界の人口は数十億ですから、まだまだごく一部ということ。

 

特に先進国で、「モノ余り」の状態を体感したことがなければ、そもそもミニマリストを目指す人は少ないでしょう。

 

 

 

「ミニマリスト」という言葉を知らない人もたくさん。

 

言葉だけは知っていても、実際に実行できる人は、ごくごく少数。

 

 

実行している人はつまり、先駆けです。

 

あなたは「先駆者」。

 

この響きいいですね〜。(*´▽`*)

 

 

皆がミニマリズムに目覚めて、こぞって本格的に断捨離をスタートしたら、リサイクルショップは超混みますよ。笑

 

今はまだ空いている方だし、買い取り価格も高め。

 

今が売り時です。

 

いずれ価値観は大きく変わる時が来ます。

 

今、あなたが大事に持っているモノの価値は下がるモノが多いでしょう。

 

上がるとしても、ごく一部。

 

「上がるかも」と思うモノは、今手放してもそれなりの価値があるでしょうから、すぐに売った方がイイのかもしれませんね。

 

 

 

極端に「やりたいこと」をやる

 

片づける目的は何ですか?

 

 

目的がわからないまま実行しても大丈夫です。笑

 

わからなくなってしまったから、片づける…。

 

その程度で十分過ぎます。

 

 

本当にやりたいことが何なのか。

 

自分は何者で、何をしたいのか。

 

頭の中を整理することは、身辺の整理と同時に進めた方が効果的なので間違いではありません。

 

 

 

「やりたいこと」できてますか?

 

 

 

重要性が低い物事を極端に切り捨てるしかない

 

本当にやりたいことだけをやるためには、どうでもいい重要性の低いモノ・事をバッサリと切り捨てるほかありません。

 

それが「極端にやる」ということです。

 

日常のノイズを減らして、やりたいことに注意力を向けるには、そうするしかない…。

 

人間の処理能力には限界があるので、「あれもこれも」できないです。(;´Д`)

 

 

「本当にやりたいこと」に取り組む瞬間こそ幸せ。

 

 

 

まとめ

 

極端でいい。

 

 

本当にやりたいことがあるなら、他は極端に減らしたっていい。

 

身軽にしておけば、またすぐに方向転換できる。

 

 

「グズグズ言ってないで、さっさとやれ!」

 

 

と、私はいつも自分に言い聞かせています。笑(^^♪

 

 

 

よい1日を♪

 

 

 

↓こちらの記事もどうぞ

 

 

「繊細」を「女々しい」と勘違いしている人へ

 

「高学歴」があなたの足を引っ張る時代が来る?

 

掃除の楽しさ(醍醐味)は「狙い通り上手くいった」感