車を1台減らすとどれくらいのお金が浮くのか計算してみた

車を1台減らすとどれくらいのお金が浮くのか計算してみた

車を1台減らすとどれくらいのお金が浮くのか計算してみた

 

こんにちは、ミニマリストです。

 

 

時々、頭をよぎるんですよね〜、

 

 

「車、断捨離しよっかな」って。笑

 

 

 

でも、雪の降る寒い季節や、太陽の照りつける真夏になると、やっぱり車は便利かもって思っちゃいます。笑

 

 

silhouetteAC

 

 

 

そんなわけで、度々車を手放すとどうなるかを考えているため、一番知りたい

 

 

「車を1台減らすと、お金はいくら浮く?」

 

 

って部分を計算してみます。

 

 

 

 

意外と浮くっ

 

 

実際に計算してみるにあたり、若干安めに設定してみます。

 

 

例えば、2015年式の1800ccのコンパクトカーに乗っているとして・・・、

 

 

silhouetteAC

 

 

 

まずは任意の自動車保険料。

 

 

保険 年5万円

 

 

かなり安めの優良ドライバーでの想定です。笑

 

 

 

車検は2年に1回ですが、÷2で1年分を計算すると、1回が14万円だとして、

 

(所々、整備費かかかった想定)

 

 

車検 年7万円

 

 

 

ガソリン代は、月々1万円分いれるとして

 

 

ガソリン 年12万

 

 

silhouetteAC

 

 

 

 

1800ccの自動車税は

 

 

自動車税  年約4万円

 

 

 

 

ラジアルタイヤ(夏タイヤ)を3年に1度交換する想定で、

 

 

1年に換算すると

 

 

夏タイヤ代  年3万円

 

 

silhouetteAC

 

 

 

スタッドレスタイヤ(冬タイヤ)を3年に1度交換する想定で、

 

 

1年に換算すると

 

 

冬タイヤ代  年3万円

 

 

 

 

その他の付属品購入や、オイル交換などの維持費として

 

 

その他  年2万

 

 

 

 

これらを合計すると・・・、

 

 

1年で  36万円くらい

 

 

5年で 180万円くらい

 

 

となります。

 

 

 

もちろん車を売却するのであれば、その分がプラスされます。

 

 

 

例えば、売却価格が50万円だとしたら、

 

 

合計230万円が浮きますね。

 

 

 

 

逆に、今から車を買って5年間乗ろうとすると、同じ車でも購入価格は倍近くかかり、100万円くらいなので、

 

 

5年間の維持費  280万円

 

 

ということになります。

 

 

 

 

・・・。

 

 

 

 

(・∀・)タケェ

 

 

 

 

 

 

加えてマンションやアパートだと追加で駐車場代がかかります。

 

 

 

 

こう考えてみると、車を持つということは、結構な出費ですよね。笑

 

 

これに見合うメリットが無いなら、所有するほどではないのだと思います。

 

 

頻繁にタクシーやレンタカーを使っても、ここまでお金はかからないかもしれません。

 

 

また、今回の計算には、事故を起こした場合の出費を含んでいません。

 

 

silhouetteAC

 

 

 

もし、高齢ながら普段の生活に車を必要とする家族がいる場合には、車を手放して浮くお金の話をしてみてもいいかもしれません。

 

 

 

いたましい事故を少しでも防ぐには、具体的な対策が必要です。

 

 

 

命はお金では買えません。

 

 

 

ミニマリズムで単にモノを減らすことを目的にせず、ライフスタイルそのものの在り方を見直してみる機会にできたらいいですよね。( ´∀`)

 

 

 

おわり♪