【ミニマリスト】 物が大好きだからこそモノが少ない生活を選んだ

【ミニマリスト】 物が大好きだからモノが少ない生活を選んだ

 

 

 

こんにちは、ミニマリストなママです。

 

 

よく聞かれるのは、

 

ミニマリストの人はモノが嫌いなの?

 

こだわりが強すぎて好きな物を見つけるの大変じゃない?

 

ということ。

 

 

いえ、いえ、物が大好きです。笑

 

 

 

・・・。

 

 

 

「それって矛盾してない?」

 

 

って思う人もいます。

 

 

しかし、ミニマリストになった人の多くは、元マキシマリスト(モノが多い)だった人です。

 

 

私もそう。

 

モノが好き過ぎて飽和状態でカオスになった日常に嫌気がさし、

 

「少しの大好きな物だけで暮らしたい!」

 

という思いから、長年にわたり収集したモノ1つ1つと向き合う作業を経て今に至ります。

 

 

つまり一週回ってミニマリストになったんです。

 

過去記事

 

 

 

「大好きだけ」との暮らしは幸福度がハンパない

 

 

実際、モノを極端に減らして大好きな物だけで暮らしてみると、それだけで幸せです。

 

大好きな物しかないから、「どうでもいいモノ」の管理に時間を費やすことがないし、

 

生活の中でイチイチときめきを感じることができます。(*´▽`*)

 

 

また、単純にモノが少ないだけで、生活の難易度がグンと下がるので、家事もラクになります。

 

 

 

「モノが大好き」な人ほど、ミニマリストになったら毎日が楽しいと思います。(´∀`*)

 

 

 

よい1日を♪

 

 

 

 

↓こちらの記事もどうぞ

 

ミニマリストになって本当に欲しいものが見つかったときの幸福度ったらハンパない

 

小物や雑貨の周りに積もるホコリとの戦いを終わらせる

 

プロの業者に「エアコンクリーニング」を依頼しました