「何かを1つ選ぶ」ことは「何かを1つ捨てる」ことを意味する

「何かを1つ選ぶ」ことは「何かを1つ捨てる」ことを意味する

 

人間のキャパなんてちっぽけな容量しかないので、モノやコトが無限に増え続けたら、何も手につかなくなってしまうのがオチですよね。

 

 

photoAC

 

 

けっこう古めのスマホやパソコンみたいな感じ。

 

 

1つ新しいアプリをインストールしたら、何か1つアンインストール(削除)するような。

 

 

無限にインストールし続けたら、動きが重くなってどれも正常に動かない状態になったり、

 

最悪の場合、故障するなんてことも…。

 

(。-∀-) シマッタ

 

 

 

特にオンラインゲームって重たいですよね〜。

 

ゲーム専用機を用意した方が便利です。

 

 

 

 

プレイ中に電話かかってきてバグってしまうこともなくなるし。笑

 

 

 

 

しかし、人間の頭と体は一つしかないので、いくつも増やすことはできません。

 

 

 

人間が現実世界でリアルに体感していることは、ゲームの世界よりずっと解像度が高くて、容量を食っています。

 

 

photoAC

 

 

 

いろんな感触や感情などの五感の作用(ときには第六感?)を伴うから。

 

 

 

 

一度きりの人生、たとえ極端でも今一番やりたいことに集中できる環境で過ごせた方が、より鮮明で満足度が高い気がしますね。(´∀`*)

 

 

photoAC

 

 

 

 

よい1日を♪

 

 

 

 

↓こちらの記事もどうぞ

 

自分のキャパを超えないようにするコツ

 

極端に片づける(断捨離する)ことは悪なのか?

 

今すぐ簡単に達成できることから始めたほうがイイ