子供が大好きなバナナシェイクを作るのにミキサーは要らない

「つぶつぶ」が不ぞろいな方がイイ

 

 

子供の朝食後にバナナシェイクをよく飲ませています。

 

食事の栄養を補うためと、ただ単に子供が大好きな味だからです。

 

以前にもこちらの記事で、バナナシェイクのポテンシャルについて書いていますので、参考にしてください。

 

苦い薬と混ぜた飲み物って、子供は嫌いになってしまうのがオチなのですが、全然嫌いにならず、毎日のように飲んでくれるので、相当好きなんだと思います。

 

ミキサーも断捨離できちゃうかもです♪笑

 

 

ミキサーを使わないバナナシェイクの作り方

 

バナナ1本を、まな板の上に置き、包丁でテキトーに細かくトントンする。

 

 

コップに移す。

 

 

牛乳を入れる。

 

 

混ぜる。(砂糖は入れなくても美味しい)

 

 

 

 

飲む。

 

 

 

 

プッハーっ!(あほ顔) ←別にしなくていい

 

 

 

こんな感じです。笑

 

 

バナナのつぶつぶが不ぞろいな方が、子供は食感を楽しみながら飲めるので、気に入ってもらえます。

 

ミキサーを使うと、つぶつぶが細かくなりすぎてしまうこともありますよね。

 

 

何より、器具を洗ったり片付けが大変なので、包丁でトントンすれば十分です。

 

 

健康のためにできることは、意外とシンプルだったりしますね。

 

 

おわり♪