コストコのクロワッサンを冷凍保存して「毎日おいしい&幸せ」を実現する

コストコのクロワッサンを冷凍保存して「毎日おいしい&幸せ」を実現する

バルミューダトースターを持っているならコストコへ行こう

 

コストコに頻繁に行きます。(≧▽≦)

 

ただ店内を見てまわるだけでワクワクするし、はっきり言ってお決まりの物しか買いません。笑

 

しかし、その「お決まり」が他では無し得ないので、コストコは私にとってかけがえのない場所なのです。(*´▽`*)

 

 

 

コストコのクロワッサンがたまらない

 

私が必ず買う物の1つ、「クロワッサン」。

 

大きいサイズのクロワッサンと小さいサイズのクロワッサンがありますが、私は大きいサイズが好きです。

 

 

小さいサイズも手軽で美味しいですが、軽いがゆえ、2個も3個も食べたくなってしまうので、大きいやつをガッツリ食べて満足します。( *´艸`)

 

だいたい12個くらい入っていて、900円。

 

1個あたりは、約75円。

 

 

パン屋さんで売っているクロワッサンのだいたい半額以下。

 

しかし、クオリティは高いです!

 

 

私も毎週コストコに行けるわけではないので、もちろんお気に入りのパン屋さんでクロワッサンを買うこともありますが、バルミューダトースターさえあれば、コストコのクロワッサンのコスパにかなうものはありません。

 

 

一度食べてみればわかります。

 

 

幸せはこんなにもすぐそばにあったのだと、思い知らされますよ。笑

 

 

 

冷凍保存でずっと美味しい&毎日幸せ。

 

一度にこの量は食べきれないので、冷凍保存しています。

 

コストコで実演販売しているお姉さんも、「冷凍保存がオススメよ〜」って言ってました。(*´▽`*)

 

1つずつ小分けにビニールに入れて、そのまま冷凍庫へ。

 

 

 

実際に冷凍していたクロワッサンをリベイクします。

 

 

 

バルミューダトースターに乗せてみると、その大きさがわかりますね。

 

1個がピッタリ入る大きめサイズ。

 

 

給水口から水を入れて…、

 

 

 

オススメの焼き加減は、

 

「クロワッサンモード」 で 5分

 

 

焼き上がりは、今まさに「お店のオーブンで焼きたてを鷲づかみにして皿にのせた感」です。笑

 

 

 

クロワッサン好きにたまらない見事な食感

 

本物のクロワッサンは、食べた瞬間「サックサクのフワッフワ」で「ボロボロと崩れ落ちてしまうような繊細さ」がありますよね。

 

あのはかなさを存分に味わうことができます。

 

かと言って、崩れすぎることはなく、ほどよい「まとまり感」はキープしています。

 

 

中身はスカスカではなく、ほどよく入っている感じ。

 

 

 

甘すぎず、薄すぎず、素材本来の味わいが感じられます。

 

 

 

コーヒーとも相性が良くて、まさに最高。(≧▽≦)

 

 

もしも世界に、ただ1つだけしかクロワッサンの販売ができないとしたら、このコストコのクロワッサンに残っていただきたい。

 

値段やバルミューダトースターとの相性からして、家庭にフィットする「キングオブクロワッサン」の称号で称えたいと思います。

 

(いや、全然言い過ぎとかじゃなくて。笑)

 

 

 

まとめ

 

バルミューダトースターを持っている人は、コストコに言ったら必ずクロワッサンを買いましょう。(≧▽≦)

 

ローリングストックとしてもオススメです。

 

 

毎日を美味しく幸せに。

 

 

コストコに行く楽しみの1つです。(*´▽`*)

 

 

 

おわり♪