セブンイレブンのコーヒーが新しくなって、もはや太刀打ちできない美味しさ

セブンイレブンのコーヒーが新しくなって、もはや太刀打ちできない美味しさ

セブンイレブンのコーヒーが新しくなって、もはや太刀打ちできない美味しさ

 

セブンコーヒーがリニューアルしてしばらく経ちますが、

 

飲んでますか?

 

 

 

セブンイレブンに立ち寄る度にコーヒーは必ずと言っていいほど買っています。笑

 

セブンはどこにでもあるから、もはや「みんなのコーヒー」と言っても過言ではないですね。

 

それがさらに美味しくなって…。

 

「みんなの美味しいコーヒー」

 

に進化したわけです。

 

 

 

 

私も自宅でコーヒーのドリップにこだわって淹れているのですが、

 

以前は出来ばえの表現に、「セブンのコーヒーよりは美味しいね」となどと言っていたのですが、今となっては、

 

 

セブンのコーヒーくらい美味しく出来た!

 

 

に変化しました。笑

 

 

もはや太刀打ちできません。(≧▽≦)

 

 

 

商品戦略やマシンの開発はさることながら、みんながたくさん飲んだ結果、日本で一番飲まれているコーヒーになったからこそ、さらに進化できたのもまた事実でしょう。

 

 

色々な豆を自分で仕入れて、自宅で挽いて、ドリップして…、

 

というのもスゴく楽しいのですが、みんながセブンのコーヒーをこれからも飲めば、需要がさらに大きくなって「究極のコーヒー」になるかもしれませんね。

 

現時点ですでに日本で一番飲まれているコーヒーだそうです。

 

 

 

豆が変わった

 

具体的に変わったのは豆の種類やブレンドのようです。

 

マシンはそのまま。

 

 

 

抽出時間もほとんど変わっていませんが、明らかに美味しくなっています。

 

コーヒーって、ひと昔前は、何かと一緒に飲まないと「えぐみ」が強くてマズい印象だったのですが、今のセブンコーヒーは、コク深くなっていながらも、空腹に単体でブラックで飲んでも「これは美味い!」と思える味に進化した気がします。

 

 

100円(レギュラーサイズ)でこれだけ美味しい挽きたてコーヒーを出されたら、「とりあえずセブン寄ろうか」っていう次元です。笑

 

年々、お店に置いてあるマシンの台数か多くなってきていて、コンビニなのかカフェなのかわからないくらいのコーヒー熱。笑

 

 

入った瞬間から、豆の香りがたまりません。(*´▽`*)

 

お弁当やお惣菜もとことん美味しくなってきて、もはや「セブンありがとう」の時代ですね。

 

 

ミニマムな店舗にぎっしり詰まった「美味しい」がいっぱい。

 

私は今日も、ふら〜っとセブンに吸い込まれていきます。笑

 

 

 

よい1日を♪