アマゾンファイヤーTVスティックを使ってみた感想

アマゾンファイヤーTVスティックを使ってみた感想

こんな便利な物を知らない人は意外と多い「アマゾンファイヤーTVスティック」

 

 

アマゾンファイヤーTVスティックなら、Wi−Fi環境があればいつでも見たい映画や動画、音楽などを楽しめます。

 

スティックを持って行けば、出先でも見ることができて本当に便利。

 

 

注文すると小さな箱が届きます。

 

中にはこれらが入っています。

 

 

 

丁寧な説明書も入っているので心配ありません。

 

 

 

電源ケーブルをコンセントにさし、スティック側面に接続します。

 

 

 

テレビの側面や裏側にあるHDMI端子にスティックを接続。

 

 

接続しずらい場所やスペースが少ない場合は、付属の延長ケーブルを使います。

 

 

リモコンに付属の電池を入れて

 

 

チャンネルをビデオに切り替えれば起動。

 

例えばHDMI3という場所にさしたら、チャンネルをビデオ3に切り替えます。

 

 

 

もしリモコンが自動的に接続されない場合は、電池の向きが正しいかどうか確認しましょう。

 

その後、選択ボタンと再生停止ボタンを同時に長押しすればリセットできます。

 

 

起動するとファイヤーTVについて説明する動画が再生。

 

お兄さんがリモコンの使い方から動画の見方などを丁寧に説明してくれます。

 

 

 

 

スマホとリンクしている

 

 

さっそくホーム画面を開くと、

 

アマゾンプライム会員の場合には、購入した段階ですでにアカウントが登録されているので、スマホで見ている途中の映画やおすすめ映画が自動で表示されます。

 

テレビ画面

 

スマホ画面

 

検索の手間いらず。

 

スマホでウォッチリストに入れておけばテレビでも反映されるってわけです。

 

 

映画の途中で止めても、また続きから見ることができます。

 

 

 

無料の映画がザックザク

 

映画タイトルの左上に「プライム」と帯がついているモノは、プライム会員なら全て無料です。

 

 

最新作や特殊なものを除いて無料ばかり。

 

もぅ、楽しくってしょうがない。笑

 

 

映画だけじゃない

 

映画だけでなく色々なことが楽しめます。

 

ミュージック

 

アプリ

 

ゲーム

 

などなど…。

 

 

子供向けのコンテンツもたくさんあるので、子育て中の方にもうれしい。

 

 

 

検索はリモコンでもアプリでもできます。

 

例えば「スパイダーマン」を見たいときは、「スパ」で、予測変換がでてきます。

 

 

上位モデルで音声認識用のリモコンもありますが、スマホにファイアーTVのアプリをダウンロードしておけば、リモコンすら要りません。

 

 

 

スマホ画面

 

 

各種細かな設定ができるので、成人向けコンテンツの制限設定や音響設定なども可能です。

 

 

 

 

使ってみた感想

 

これはかなりヤバイです。笑

 

楽しすぎて、ひきこもるんじゃないかってレベルです。(≧▽≦)

 

最初は本当にそう思いました。

 

でもテレビのキレイな大画面の映像で見れるようになって、思ったのは

 

世界ってまだまだ知らないことだらけなんだなぁ…、って。

 

映像で見るって大事ですね。

 

ひきこもるどころか、世界が広がっています。笑

 

 

 

ファイヤーTVのメリット

 

@ お店にレンタルしに行く手間が不要

 

すぐに見始めることができる。

 

レンタルのお店に行っている間に1本見終えちゃいますよ。

 

「お店に行ったら借りられてた…。」 なんてこともありません。

 

A 延滞料金を払わずに済む

 

「返却する」という手間が無いからです。

 

B スティックを買う代金(5000円位)だけでプライム会員なら見放題

 

C サクサク動く。早送りが速い

 

DVDやブルーレイはディスクの読み込み自体に時間がかかりますが、ファイヤーTVはサクサク動きます。

 

D DVD(ブルーレイ)プレーヤーを断捨離できる

 

デッキとか不要なので、テレビ台が不要 = テレビを壁掛けにできる。

 

E テレビの大画面でキレイな動画が見れる

 

 

 

F ファイヤーTVでしか見れない番組がおもしろすぎる

 

これがかなり意外!楽しすぎる!

 

 

本当にたくさんのメリットがあります。

 

私もまだまだ勉強中なので、オススメを見つけ次第アップしていこうと思います。

 

今日は何を見ようかなぁ〜(*´▽`*)

 

 

 

スタンダードはこちら(音声認識なし)

 

 

 

 

上位モデルはこちら(音声認識リモコン)