「モノが少ない」は防犯に直結する 〜効果的な防犯とは〜

「モノが少ない」は防犯に直結する 〜効果的な防犯とは〜

防犯はシンプルが一番

 

まずは住宅の防犯についてです。

 

家とドロボーの関係性から

 

illustAC

 

「ゴチャゴチャとモノがたくさん置いてある家」

 

「モノが少ない家」

 

ドロボーが入りやすいのはどちらだと思いますか?

 

 

 

 

答えは…、

 

 

「ゴチャゴチャしている家」です。

 

 

なぜかと言えば、片付いていない家は「防犯意識が低そう」だから。

 

実際にどうかは関係ありません。

 

ドロボーは超能力者ではないので、見た感じでその家に侵入するかどうか判断しています。

 

 

自分が犯人だったらどう考えるか

 

片付いていない家の場合は、

 

金目の物がそこら辺に無造作に置いてありそう。

 

 

一方でスッキリ片付いている家の場合は、

 

貴重品は厳重に保管してあるか、見つからない場所に隠してありそう。

 

片付いている部屋の中に貴重品が置いてあったら、目立ちますので

 

家主はキッチリと片づけるでしょう。

 

 

 

ドロボーの考えは誰にでもわかる

 

相当なリスクを冒して人の家に侵入するドロボーですから、いろいろなことに考えを巡らせます。

 

例えばこんな風に…

 

片付いていない家は

 

・鍵が開いている窓がありそう。

 

・防犯にまで気を遣う余裕はないだろう。

 

・防犯システムはわかりやすい物が多いだろう。

 

・石とかドライバーとか、庭にある物を使って侵入しよう。

 

・面倒臭がりだから、ある程度の現金が手元にあるだろう。

 

・貴金属が出しっぱなしになっているだろう。

 

・土足で侵入しても片付いていないから足跡には気づかないだろう。

 

一方、

 

片付いている家は

 

・防犯設備がシンプルで見分けられないかもしれない。

 

(設置してあっても配線を埋め込んであったり、防犯シールを貼らない家もあるから。)

 

・道具を現場調達できない。

 

・いざ侵入しても貴重品が片づけられていて見つけられない。

 

・庭がスッキリしていて、敷地に入っただけで目立ってしまう。

 

・なんとなく、入りずらい…。

 

・片付いているから、警察に証拠(足跡、指紋、DNAなど)をたくさん見つけられてしまう。

 

という具合に。

 

ママの洞察力でも簡単にわかります。笑

 

もう一度言いますが、ドロボーは超能力者ではありません。

 

 

 

片づける防犯上のメリット

 

・異常に気付きやすくなる

 

異変があればすぐに気づきます。

 

まずはシンプルに鍵の開けっぱなしを防止できるようになります。

 

 

 

ドロボーは5分以上かかる侵入を諦める

 

↑これはもはや常識と言ってもいいくらい知られていますね。

 

しかし、実際に5分以上かかるかどうかはやってみなければわかりません。

 

ストップウォッチを見ながら犯行しているわけではないから。笑

 

 

あくまでも「体内時計」の話です。 直感です。

 

重要なのは、ドロボーがなんとなく、

 

「時間がかかりそう」 「ムリそう」

 

と思うかどうか。

 

 

ドロボーは、鍵が開いているドアや窓があるのに、わざわざ破壊して入らないということです。

 

illustAC

 

ガラスを大きく割れば、それだけ大きな音が出ます。

 

小さく割れば腕を突っ込んだときにケガをして血痕を残してしまうことに…。

 

どちらにしても、破壊する道具が必要になります。

 

illustAC

 

つまり、まずは開いている場所を探すことから始めるのです。

 

 

どこも開いていなければ、この時点でかなり時間をかけることになります。

 

 

・犯行に使われる道具を現地調達されなくて済む

 

鍵の開いていない家に侵入するには道具が必要です。

 

庭に使えそうな道具がゴロゴロ転がっていては危険。

 

今どきのドロボーは現地調達するのですよ。

 

それはなぜか…。

 

住宅の侵入に多く使われるのはマイナスドライバーなどの工具ですが、

 

なんと、これを持っているだけで捕まるからです。(゚д゚)

 

 

特殊開錠用具の所持の禁止等に関する法律

 

 

という法律が平成15年にできました。

 

侵入用具を持ち歩くだけで違法なのです。

 

マイナスドライバーはこの法律でいうところの「指定侵入工具」にあたります。

 

警察官の職務質問を受ければ、逮捕です。

 

illustAC

 

そんなリスクを冒すより、現場調達したい…。

 

 

庭にドライバーなどが転がっている家なら、それを使って簡単に侵入されてしまいます。

 

もちろんカマとかハサミとか、凶器になるモノは言うまでもありません。

 

 

 

まずはモノを減らして防犯意識防犯効果UPしましょう!

 

 

おわり♪