仮面ライダーエグゼイド アクションゲーマーフィギュアが精密すぎる

仮面ライダーエグゼイド アクションゲーマーフィギュアが精密すぎる

最近のフィギュアってすごいね…、指とか動くし。

 

 

なんにもないニッチに鎮座しているエグゼイド様です。

 

 

仮面ライダーエグゼイドのおもちゃレビューシリーズ。

 

今回はフィギュアです。

 

ネットで3,000円くらいでした。

 

定価は4,500円。

 

 

 

動きを覚えるには3Dの実体が必要

 

身に着けるおもちゃもヒーローなりきり遊びに必要ですが、リアルな本物がいるとポーズとか3Dで覚えやすいです。

 

テレビ画面で見るエグゼイドは2Dなので、いまいちポーズを間違って覚えています。笑

 

しかし、このフィギュアでポーズを360°観察できるようになってから、ポーズの精度があがりました。

 

 

 

精密すぎていろんなポーズができます。笑

 

 

うちは男の子なので、躊躇(ちゅうちょ)なく他のおもちゃにぶつけたりして豪快に遊んでいますが、耐久性も強くて、壊れそうな気配は今のところありません。( ̄▽ ̄)

 

ガシャコンブレイカーはソードとハンマーが付いています。

 

 

実物の配色でないのが少し残念ですが、指がしっかり動くので持たせることができます。

 

 

面白いのはレベル1のとき。笑

 

 

ライザップの音楽にのせて回転させると…、

 

ドゥーツ、ドゥーツ…

 

 

 

 

ドゥーツ、ドゥーツ…

 

 

 

 

 

…。 プッ!(;・∀・)

 

 

マジか…。

 

 

そんなことになってるのね…。

 

 

これには子供もびっくりです。

 

 

家ではあまりレベル1の姿は見かけません。

 

子供ながらに、

 

「これはこうでいいのか?」

 

と思っているのかもしれません。

 

 

私はこれで面白いから好きです。(≧▽≦)

 

 

ドラマでもレベル1からレベル2に変身するときの瞬間をよく見ると、たしかにここから分離している感じがあるので…。

 

 

謎のままでいいんです。笑

 

 


 

完璧に塗装されたエグゼイド3体セットもあります。