腰が痛くならない(疲れない)椅子・デスクチェアを徹底レビュー

ゲーミングチェアを女性1人で組み立ててみた

 

リクライニング機能が付いた便利な椅子ってのは、注文するとバラバラの状態で届きます。

 

これはどこで買っても同じこと。

 

諦めてせっせと組み立てちゃいます。笑

 

でも女(私)一人でちゃんと組み立てられましたよ。(≧▽≦)

 

 

 

こんな感じに段ボールで届きます。

 

 

まずは袋に入っているパーツを全部出して確認しましょう。

 

 

説明書はもちろん日本語で書かれているので、見ながらせっせと組み立てます。

 

 

まずはキャスターをすべて取り付け。

 

軽い力で穴にはめるだけです。

 

 

車のアルミホイールみたい。

 

 

支柱を上からさして、

 

 

 

ネジでアームレストと台座を取り付けて…。

 

レンチ(工具)は付いてくるので用意する物はありません。

 

 

 

台座部分を取り付けて…

 

 

 

せっせと女ひとりで…。笑

 

 

キャスター部分とドッキングして…。ヨイショッ!

 

 

はい、完成!

 

 

夫に撮影を依頼していたので、マジで私1人で組み立てることができました。(≧▽≦)

 

 

 

このチェアは通常の海外製チェアに比べて、

 

座面が約4センチ低い、座面高 40センチ

 

です。

 

 

160センチの日本人女性(私)でも余裕で足がべったり着地。

 

特に足が長いわけではないフツーの日本人です。笑

 

もちろん高さ調節レバーはあるので、家族で高さを変更して使うことができます。

 

 

 

座面が深すぎない

 

「座面の深さ」も深すぎず、浅過ぎず。

 

 

リクライニング機能がスゴイ

 

 

ガッツリ後ろに倒れます。

 

車のレーシングシートのように、しっかり肉厚なシートなので、体がしっかり包まれて気持ちよく寝れます。笑

 

 

このチェアならミニマムな昼寝(15分睡眠)にも最適。

 

お気に入りの角度でロックできます。

 

 

アームレストも高さ調節できる

 

 

どこまで親切なんだ( ;∀;)ウレシイ

 

 

質感がめっちゃ高級

 

今どき、2万円以下の低予算で家具屋さんを巡ったら、ホントにショッポイ椅子しか見つかりませんよ。笑

 

 

 

バウヒュッテのゲーミングチェア「ザメタン」。

 

オススメです。(*´▽`*)

 

 

 

 

おわり♪