ミニマリストの玄関

ミニマリストの玄関

何もない玄関で運気UP

 

ウチの玄関ですが、何もありません。(≧▽≦)

 

 

玄関には何も置かないのが一番でした。

 

 

子供がはしゃいでいたらグリーンの鉢が割れてしまったので置くのをやめました。

 

風水的にも見ため的にも「置くべきだ」と思い込んでいたのですが、掃除が大変なだけですよね。笑

 

 

玄関マットは、風水の本などを見ると「風水的に置くモノ」として有名ですが、

 

〇〇マット」と名のつくモノは一般家庭において一切必要ないと思います。

 

 

参考記事

 

 

モノがなければ掃除がラク。

 

掃除がラクということは「掃除しやすい」→「キレイが保てる」→「風水的に良い」ということです。

 

 

 

やめてみる

 

いくら玄関マットを置いても、マット自体を頻繁に洗濯しないのではキレイが保てません。

 

 

モノを移動しながら掃除機をかけたり、床を拭いたりするのは「しんどい作業」。

 

 

このしんどい作業をやめちゃいましょう。

 

 

参考記事

 

 

 

あがり部分から床板まで何一つモノがなければそれだけで清潔感が出ます。

 

ラクしてキレイを保つ床掃除の詳しい方法は「おそうじメニュー」で解説中です。

 

 

床の露出面積と運気UPは比例します!!

 

 

 

 

玄関から断捨離をスタートすると効果的!?

 

 

玄関って、その名のとおり自宅の入り口です。

 

 

なのでこの空間を集中的にミニマム化すると、他の部屋もとりかかりやすくなります。

 

玄関は他の部屋に比べると狭いので、モノを減らすだけで劇的な変化をとげるからです。

 

その上、友人を呼んだ時などマイホームの入り口がめっちゃキレイになっていると、その奥の部屋(リビングやキッチンなど)に対しても期待度が高まるので、自然と「他もキレイにしておきたい!」という意識が高まります。笑

 

 

まずは玄関からスタートするのはアリですね。(´∀`*)