ミニマリストのトイレ

ミニマリストのトイレ

何もないトイレ

 

ウチのトイレはこんな感じになっています。

 

 

3歳の子供が一人でも利用できるよう、何も置かず、シンプルなトイレ台のみ。

 

 

こちらもやはり水回りなので 「洗うように掃除する」 ことができます。

 

 

以前はこんな感じでした。

 

 

風水にはまっていたのでトイレにまで観葉植物を置いちゃってますね。笑

 

トイレマットも無いほうが掃除しやすい。

 

 

 

 

トイレは『掃除しやすさ最優先』の場所

 

物が少ない ⇒ 汚れにくい ⇒ 掃除がラク

 

 

トイレはハッキリ言って汚れることが前提の場所です。

 

まずは家のどの部屋よりも狭いのに、掃除が一番大変な場所だということをしっかり認識。

 

 

    ↑スクラビングバブル トイレスタンプクリーナー

 

コレを使うようになってからは便器内が汚れることが劇的に減りました。

 

やはり普段からの予防が重要。

 

コーティングした車は水洗いだけでキレイになるのと一緒ですね。

 

詳しくは『おそうじメニュー』の『おそうじ方法』を参照。

 

 

棚に時計等を置きたいところですが、子供がイタズラして壊れてしまったり、針がズレたりしたので置きません。

 

 

 

 

トイレトレーニング成功の秘訣

 

 

↑トイレ台は色々販売されていますが、どうせなら大人も使う意味があって、子供にも使いやすいものを。

 

 この台は

 

      スクワティポティー 洋式トイレ用足置き台

 

というものです。

 

 2歳のときから一人で座れるようになりました。(^_^)

 

何でも自分でやりたがる時期なのでチャンス!

 

 

 詳しくは「トイレトレーニングの始め方」ページ参照。

 

 

 

↑これは子供のトイレトレーニングに使用しているご褒美シールです。

 

うちの子は乗り物シールが大好物!

 

自分でトイレに行けたらシールを1枚貼れる仕組み。

 

カレンダーに貼っていくことになっています。

 

マス目があれば何でもいいです。

 

シールが貼りたくて、何度もトイレに行きたがるほど! ( ̄▽ ̄)

 

 

↑こんな感じに。 まだ「1」から貼ることはできないようです。(^^;)