「荒野行動」の課金しすぎに注意?パクリ疑惑で配信停止の可能性

「荒野行動」の課金しすぎに注意?パクリ疑惑で配信停止の可能性

 

スマホゲーム楽しんでますか?

 

以前の記事で荒野行動というバトルロワイヤルのサバゲーにハマっていることをお伝えしました。

 

その後も順調にレベルを上げ、ちょっとやそっとでは負けなくなってきたのですが、ここで1つの問題が発生していることを知ったのです。

 

このゲームの中で扱うアバター(自分のキャラクター)は、服装や持ち物などを好きにアレンジできるので、

 

 

 

私としては、多少課金してカワイイ感じに仕上げようと思っていたのです。(数百円からできる)

 

 

 

 

ところが夫は全然アレンジするでもなく、フツーの素のままのキャラを使っているので、(パンツ一丁とか)

 

「なんでアレンジしないの?」って聞いてみたところ、、

 

「パクリ疑惑で配信終了するかもしれないのに、課金してもね。」って...。

 

 

え?

 

・・・。

 

 

どゆこと?

 

 

 

気になって調べてみると、この手のサバイバルゲームは本家が「PUBG」というゲームらしいのです。

 

この「PUBG」がもともとのバトルロワイヤル形式のゲームで、まだパソコン版しかリリースされていないとのこと。

 

今後スマホ版を配信予定らしいのですが、荒野行動の配信元である中国のゲームメーカーが丸パクリ?して先に出してしまったため、PUBGのスマホ版だと勘違いされているようです。笑

 

 

そんなことも知らずにプレーしている方としては、単純に「コレ、なんて楽しいゲームなんだ」と素直に思っていました。(;・∀・)

 

 

 

その日まで楽しく練習しておけばいい

 

 

本家のPUBGも今後スマホでプレイできるアプリを出すみたいですので、今のところは荒野行動で楽しく練習しておく感じでイイんじゃないかなって感じです。

 

良くも悪くも、パクリの精度が高いようなので、本家がスタートしても不自由なく遊べる気がします。笑

 

 

課金しなくても十分に楽しめるゲームなので、その日が来るまで楽しくトレーニングしておきましょう。

 

 

それではフィールドで。( ̄▽ ̄)ゞ

 

 

デュオやスクワッドで連携中、子供が泣いてしまった場合は音声がOFFになりますが、あしからず。笑

 

 

よい1日を♪

 

 

 

↓こちらの記事もどうぞ

 

ウォーキングデッドの「ダリル」が体験できるゲームをやってみた

 

秘技!サーバーを使わずに缶の発泡酒でお店の生中を再現する方法。

 

ライコランドでレンタルバイクを利用してみた