食べて健康的にやせる 〜簡単だから続くダイエット方法〜

食べて健康的にやせる 〜簡単だから続くダイエット方法〜

食べて健康的にやせる 〜簡単だから続くダイエット方法〜

 

 

ちょっと肥満気味で…。

 

ついにメタボになりまして…。

 

健康診断の結果が…、

 

という悩みはつきものです。

 

illustAC

 

 

お腹いっぱい食べてませんか?

 

 

常日頃からお腹いっぱい食べる理由は何でしょう。

 

・食材がもったいないから

 

・払ったお金がもったいないから

 

・残すのは作った人に申し訳ないから

 

・たくさん作ったから

 

 

こんなところでしょうか。

 

これらのうち1つでも当てはまってしまえば、お腹いっぱい食べるしかありませんね。

 

では、どのように痩せますか?

 

 

「太る・痩せる」仕組みは単純明快

 

 

食べたカロリーよりも消費するカロリーが少なければ太る。

 

消費したカロリーが多ければやせる。

 

 

 

個人差はありますが、太るペースが早いか、ゆっくりかの違いです。

 

稀に超人的な代謝の持ち主で、いくら食べても太らない人もいますが、痩せたい願望がある時点で、この体質ではないことは明確です。

 

 

代謝を上げるというのは難しく、効果が見えにくいものです。

 

結果的に高価なサプリや栄養ドリンクを買うはめになります。笑

 

 

 

たくさん食べるなら、その分運動量を増やさなければなりません。

 

自分でハードルをあげてしまった結果、そのハードルが高すぎて超えられません。

 

illustAC

 

結果、太ります。

 

 

 

 

痩せる方法

 

 

痩せる方法って、実はもっとシンプルです。

 

 

先ほどのお腹いっぱい食べる理由を1つ1つ解消していきましょう。

 

 

・「食材がもったいない」けど、これ以上食べると太るからやめておこう。

 

・「払ったお金がもったいない」けど、これ以上食べると太るからやめておこう。

 

・「残すのは作った人に申し訳ない」けど、これ以上食べると太るからやめておこう。

 

・「たくさん作っている」けど、これからは作り過ぎないようにしよう。

 

 

あなたが残さず食べると肥満になり、不健康になります。

 

誰も喜びません。

 

あなたが残さず食べても世界が平和になるわけではありません。

 

 

家族を健康にしたいなら作り過ぎてはいけません。

 

作り過ぎなければお金が貯まります。

 

食材を少なくすればその分、栄養価の高い食材を選ぶことができます。

 

 

 

満腹を感じるのは胃袋ではなく脳だ。

 

脳には満腹中枢(ちゅうすう)があります。

 

ヒスタミンという脳内物質が出て、満腹かどうか判断しています。

 

 

 

あなたの胃袋が満腹かどうかを決めているわけではありません。

 

満腹中枢は口の咀嚼(そしゃく)を感知して満腹信号を出しています。

 

咀嚼(そしゃく)とは噛む(かむ)ことです。

 

つまり、たくさん噛んで満腹中枢を刺激すれば、脳は満腹だと判断しますので、それ以上食べる欲求を抑えることができます。

 

よく噛んで食べましょう

 

というのはそういうことです。

 

 

どれくらい噛むの?

 

ひと口につき100回という情報が多かったですが、30回〜50回で設定しましょう。

 

やわらかい食材は30回も噛めばなくなってしまいます。笑

 

100回だなんて、話を盛ってもムリがあります。

 

 

食材の味をかみしめながら食事をゆっくり楽しみましょう。

 

 

早く食べるクセが抜けない…

 

いい方法があります。

 

ひと口食べるごとに、箸を置く。

 

 

噛むことに集中できます。

 

スローフードが自然と身に付きますので、胃にもやさしいです。

 

 

高価なサプリメントなどを導入する必要は全くありません。

 

食べ過ぎ

 

作り過ぎ

 

早く食べ過ぎ

 

だっただけです。

 

 

モノに頼らず、リバウンドしないダイエットを

 

 

モノや薬に頼って短期に痩せるダイエットは、体にも負担がかかります。

 

特に心臓に負担が大きいですので、短期間での大幅な減量は逆に不健康です。

 

 

・痩せたらしたいこと

 

・着たい服

 

・行きたい場所

 

などを強くイメージして、少ない量で満腹になりましょう。

 

 

元々、ウォーキングなどを取り入れている方の場合は、相乗的な効果が期待できます。

 

 

 

他にもこんな方法もありますので、興味がある方はぜひ試してみてください。

 

 

毎日の食事を楽しみながら健康的に痩せましょう。

 

 

おわり♪