モバイルSuicaの暗証番号を入力ミスしすぎてログインできないときの対処法

モバイルSuicaの暗証番号入力をミスしすぎたときの対処法

 

私って、時々やってしまうんですよね〜。( ̄▽ ̄)

 

でもその時は本当に困ったし、頭に「?」がたくさん浮かぶ経験をしたので、同じことで困っている人の役に立てばいいなという気持ちで書いています。

 

この「小さな困りごと解決」のコーナーは、本当に限定された想定でお困りの方を救済するための記事ばかりなので、「自分には関係ない」と思った方はぜひスルーして他のカテゴリーへお進みください。笑

 

 

 

普段はスマホにモバイルSuicaのアプリがダウンロードしてあり、改札もスマホをタッチするだけでGOできるようにしています。

 

 

 

ミニマリストなので、あまり現金を持ち歩かずに、可能な限り電子マネーで買い物するように心掛けています。

 

参考記事

 

 

財布を出すのは面倒だし、現金を出してお釣りをもらうのも面倒。

 

そして何よりATMからイチイチ現金を出すのが面倒です。笑

 

 

せっかく電子マネーに対応しているスマホを使っているのだから、現金のやりとりは断捨離したい…。

 

ポイントもカードの方にバシバシ貯まるので、できることなら全部電子マネーで支払いたいです。

 

 

電子マネーの「ID」が使えないお店でも、「Suicaなら対応している」というお店も多いので、両刀使いしているというワケです。

 

 

 

しかし、このモバイルSuicaを使っていると、時々問題になるのは、やはり「暗証番号」。

 

 

ちゃんと暗証番号を覚えておけばいいのですが、前回チャージした額が大きいと、しばらくチャージしないうちに暗証番号を忘れてしまうことがあります。( ;∀;)

 

お金のことなので、セキュリティ上の観点から、絶対に他人には解けない番号でなければ困りますよね。

 

しかし、あまり複雑な番号にすると自分でも解けなくなるというオチが…。

 

 

 

センターへの電話はめっちゃつながりにくいけど根気でかけ続けた方が早い

 

ホーム画面で、残高を確認できますが、この確認を怠ってモバイルSuicaを乱用していると、気付かぬうちに残高がなくなっていることがあります。

 

 

 

クレジット決済で自動チャージ(残高が少なくなったら一定額を自動でチャージする設定)にしておけば、このようなことは防げますが、それこそ暗証番号が記憶から完全に消え去る可能性があるので、時々はログインしてチャージするようにしています。

 

このような画面で暗証番号をミスすると、

 

 

 

 

このような表示に切り替わります。

 

 

 

この表示が出てるうちはまだいいのですが、10回位ミスしていると、そのうちに

 

 

しばらく経ってからログインし直すか、センターへお問い合わせください

 

 

という表示に切り替わります。

 

この表示になってしまったら、本当に数日待つか、センターに問い合わせて解除してもらうまで、ログインできません。

 

 

パスワードの再設定という方法もありますが、暗証番号を思い出した場合や、自宅に帰ってから暗証番号のメモを見つけた場合などは、再設定はハッキリ言って手間です。

 

 

 

とりあえず、コンビニ(駅のキオスクでもOK)のレジで現金払いでチャージしてその場をしのぎましょう。

 

普段カード決済でチャージしている人は、現金でチャージできることすら忘れている場合があります。笑

 

 

 

そしてセンターに根気強く電話をかけ続けます。

 

 

 

この電話が「050−」で始まる番号だし、一瞬で切れてしまうことがほとんどなので、「これケータイからはつながらない番号なのかな?」と思ってしまいがちです。

 

しかし、そんなことはありません。

 

ちゃんとケータイからでもつながる番号なので安心してください。

 

ただの「話中」です。

 

センターの回線がめっちゃ少ないので、かけている人が多いと、全然つながらないため、「そもそもつながらないのでは?」と勘違いしてしまうのです。

 

私の経験からすと、土日は20回くらいかけるとやっとつながる感じ。笑

 

平日なら、4〜5回目で割とつながります。(;・∀・)

 

 

コールセンターの優しいお姉さんが出てくれて、氏名や生年月日などから本人確認してくれるので、すぐに利用再開できるようになります。

 

 

電車を毎日利用する人でなくても、モバイルSuicaはとても便利ですね。

 

ときどきログインして暗証番号を忘れないようにしたいものです。(≧▽≦)

 

 

 

おわり♪