トヨタ車のスマートキー(鍵)は工具を使わずに電池交換できる

トヨタのスマートキーの電池交換は工具いらず

 

日常の小さな「困った」を解決するコーナーです。

 

今回はトヨタ車のスマートキーが電池切れになったときの電池交換方法について。

 

 

 

実はこのタイプの鍵なら、ドライバーなどの工具を使わずに電池交換ができるって知ってましたか?

 

 

 

 

まずは側面に付いているボタンを押してキーを抜き出します。

 

 

 

 

実はこのキーが工具替わりになるんです。(一部対応していない車種もあります)

 

 

キーの先端をくぼみに差し込んで、こじ開けることができます。

 

 

 

このように真っ二つに。

 

 

 

一方の基盤の裏側に電池が。

 

 

 

キーの先端を使って電池を優しく取り出します。

 

 

 

使用する電池は、コレ。

 

 

 

「CR1632」というボタン電池です。

 

 

 

電池の向きに注意しましょう。

 

電池を入れ替えたら、逆の手順で戻すだけ。

 

 

ボタンを押してみて、赤いランプが光るか確認できればOK。

 

 

 

電池は5年に1回くらいは交換した方がよさそうです。

 

ディーラーで交換を頼むと1000円くらいしますが、この作業はとても簡単なので、自分でできれば電池代だけで済みますね。

 

 

 

おわり♪