セブで子供の英語留学を体験してきた話

セブで子供の英語留学を体験してきた話

 

フィリピンのセブに子供を連れて、プチ留学してきました!

 

 

 

 

本記事のYouTube動画はこちら↓

 

 

 

日本から4時間で着いてしまう楽園リゾートのセブ。

 

なんでもっと早く行かなかったんだろう?

 

って後悔するレベルです。笑

 

 

 

日本から近いこともあり、最近セブでの英会話留学が流行っています。

 

 

ってかセブって英語なの??

 

 

って疑問ですよね。

 

 

フィリピンなので、もちろんメインの言語はいくつかあるのですが、

 

セブではフツーに学校教育を修了した時点で、英語がペラペラになってしまうのです。

 

 

街中の店員さんや、土木作業のお兄さんや、タクシーの運転手さんまで、、、

 

 

 

日本だと、よほど特別な英才教育を受けた人か、両親がペラペラな人でないと、ほぼ英語ってしゃべれないですよね…。

 

 

つまりセブは日本より英語教育が断っ然っ!進んでいるってこと。w

 

 

大人になってまで高い授業料を払って、英会話スクールに通わなければならない日本の現状に情けなくなりますね…。

 

 

 

まぁ、グチばかり言ってられないので、さっさとセブに留学してしまうのがお手軽ってワケで。

 

 

最近、英語に興味を持ち始めた1号のやる気を爆発させるため、

 

 

 

 

さっそく行ってきました。

 

 

 

 

今回利用したのは、こちらのサイトの英会話留学です。

 

 

 

キーアイ1日留学プログラム

 

 

 

以前にスカイプのオンライン英会話で、子供がレッスンを受けたことがある先生が在籍していたため、

 

 

 

人見知りのアホ男子1号でも、すぐに打ち解けることができるだろう

 

という考えで、ソッコー申し込んだのです。笑

 

 

現地で先生と会う場所を決めておき、観光しながらレッスンを受けられるという、なんとも楽しい留学スタイル。

 

 

今回先生と会ったのは、マクタン島の西端にある

 

「10,000 Roses Cafe&More」

 

というカフェです。

 

 

 

セブの「映えスポット」としても有名なカフェで、まったりお茶しながら英会話できて最高でした。

 

 

 

 

 

 

そのままディナーの時間に突入したので、先生を誘ってすぐ隣にある

 

「ラウタン・フローティング・ネイティブ・レストラン」へ。

 

 

こちらもまた、現地の人にも人気の海に浮かぶレストランです。

 

 

 

楽園と呼ぶにふさわしいロケーションの中で、すっかりリラックスしながらレッスンを受けることができて、子供も私も大満足でした。笑

 

 

 

 

ぜひ皆さんも観光ついでに、プチ体験留学してみてください。(^_^)

 

 

本気で1〜2年留学したくなりますよ。笑

 

 

 

よい旅を♪