テレビのリモコンはテーブル下に貼りつけて収納

テレビのリモコンはテーブル下に貼りつけて収納

テレビのリモコンは断捨離できないから…

 

テレビのリモコンってスゴい存在感ですよね〜。( ̄▽ ̄)

 

これさえ、断捨離できればなぁ、と思ってスマホのリモコンアプリを色々とダウンロードして使ってみたのですが、なかなかうまく動作するアプリが無くて断念しました。笑

 

結局、付属のリモコンの操作性にはかなわない…。

 

そこで、せめてリモコンの存在感をミニマム化しようと思い、テーブルに収納することにしたのです。

 

 

「収納する」と言っても、ウチのテーブルは折りたためる安いテーブルなので、特に引き出しなどは付いていません。

 

 

 

つまり、天板の底面に貼りつけました。

 

 

粘着マジックテープをそれぞれに1枚ずつ貼りつけて、まずは落下しないかどうかテストしてみることに…。

 

使用してるのはコチラのマジックテープです。

 

 

 

これが意外と粘着力が強くて、よほどテキトーに曲がってくっつけてしまわない限り、リモコンが落下してくることはありませんでした。

 

耐久テスト合格です。( ・`д・´)ヨシッ

 

 

アマゾンファイヤーTVスティックも、ついでに貼りつけました。

 

 

このリモコンは小さいので、無くさないように貼りつけておいた方がよさそうです。

 

 

たまに子供のおもちゃ箱で発見されることもあったので…。

 

 

 

1枚だとノールックはムリ

 

さすがにマジックテープ1枚だけだと、テープの張り合わせをしっかり目視して「ズレてないかな〜」って確認しないと曲がってしまうので、いちいちテーブル下をのぞきこまなければなりません。笑

 

 

そこで、テーブル側のテープを増量することにしました。

 

新たに3枚を投入します。

 

 

すでにテーブル側に張り付けた「オス・メス」の同じ面のみ使用します。

 

貼りつける前のひと手間で、マジックテープの余分な部分をあらかじめハサミでカットしておくと、くっつく面積が均一になります。

 

 

 

 

こんな感じに、3枚分に受け側(テーブル側)の面積を増やしました。

 

 

もちろんアマゾンファイヤーTVのスティック用にも受け側を増量して…。

 

このようにテキトーなノールック(見ない)で貼りつけても大丈夫。

 

全然曲がっててもOKに。

 

 

ノールックで収納できるってストレスフリー!(≧▽≦)

 

慣れてくると電源のON(OFF)や、簡単な操作くらいだったら、くっつけたまま手探りでも操作できちゃいますけどね。笑

 

 

余ったマジックテープは、ひとまとめにして保管しておきましょう。

 

 

リモコン側はいつも同じ面を使用するので、消耗したら、貼り替えられるようにするためです。

 

 

 

粘着マジックテープって工夫次第で、いろいろ活用できそうです。(*´ω`*)

 

 

消火器すら壁にくっつけられる超強力なマジックテープもあるんですね。笑

 

 

 

いつか↑このアホなマジックテープも活用してみたいと思います。(*´▽`*)

 

そしたら、またレビューしますね。

 

 

おわり♪