車内で臭いテロを起こさずにテイクアウトする方法

車内で臭いテロを起こさずにテイクアウトする方法

車内で臭いテロを起こさずにテイクアウトする方法

 

テイクアウトするのが好きで、よく車で買いに出掛けています。

 

 

本当はお店で食べたいのですが、おチビ達を連れて入ると、落ち着いて食べられないことも多いからです。

 

(;´・ω・)フゥ〜

 

 

 

そこで問題となるのが、

 

 

テイクアウト(お持ち帰り)した食品のニオイが車内に充満すること!

 

 

思いのほかニオイが染みついてしまうこと!

 

 

です。笑

 

 

次の日、車に乗ってみると、ポテトのニオイがすることがあったり。

 

 

微かにキムチのニオイがしたり。笑

 

 

 

買って帰る瞬間は、美味しそうなニオイがしてウキウキなのですが、さすがに意図せず臭うと…。

 

 

ヘタに芳香剤を使うと、ニオイが混ざって気持ち悪くなってしまうので、ニオイの原因を対策する必要がありますね。

 

 

 

 

密閉容器に入れちゃう

 

 

この問題を解消するため、アレコレやってみたのですが、結局行き着いたのは、

 

 

クーラーボックスや発泡スチロールに丸ごと入れる

 

 

という方法です。

 

 

アイスを買ったときや、コストコでいくらを買ったとき用に、車内のトランクにクーラーボックスを積んでいます。

 

 

 

 

使いやすくて、コスパもいい12Lサイズです。

 

 


 

 

 

トランクに積みっぱなしでも場所をとりません。

 

 

マックなら2〜3セットまで、そのままスッポリ入ります。

 

 

キムチやお弁当もニオイが拡散することはありませんし、不意なブレーキの振動などで、車内にぶちまける心配もなくなります。笑

 

 

 

 

 

 

ただ・・・、

 

 

もし、ギリギリ入らないサイズのテイクアウトをしてしまった時は…、

 

 

 

窓を全開にするしかないですね。笑

 

 

 

寒みぃ ((((゜д゜;))))

 

 

 

 

美味しいお店でテイクアウトして帰る道のりがとても幸せ。(*´▽`*)

 

 

 

おいしい思い出は美しいままに。

 

 

 

 

 

よい1日を♪

 

 

 

おわり。